女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:尖圭コンジローマと子宮がん

2010/08/26 9:09  はるか

外陰部というのでしょうか、膣の入り口から肛門にかけて「イボ」が沢山出来てしまいました。
こんなの初めてです。
婦人科クリニックにいったら尖圭コンジローマと言われ、これだけ沢山あったらレーザーメスで取り除きましょうと言われています。

その時尖圭コンジローマと子宮がんの原因になるウィルスが同じものだから、がん検診もしますと言われ、検査をうけました。
子宮がんと原因が同じなら、こんなに沢山出来る尖圭コンジローマがあると、子宮がんになる確率は高くなるのでしょうか。

A:回答済

2010/08/28 9:20

産婦人科病院 医師

 確かに尖圭コンジローマと子宮頚がんは、同じHPVというウィルスが原因となります。
HPVというのは、ヒト・パピローマ・ウィルスと言って、イボが出来るウィルスという意味です。

 しかし尖圭コンジローマの原因となるウィルスと子宮頚がんの原因となるウィルスでは種類が違います。
尖圭コンジローマの原因になるのはHPV6型や11型というウィルスで、これは子宮頚がんの原因になるタイプではないと、考えられています。
 但し注意しなければならない事があります。
1.子宮の出口に、子宮頚がんの原因になり得る他のHPVがいる事があるため、子宮頚がん検診は必要である事。
2.尖圭コンジローマを切除した後は、切り取ったコンジローマを改めて顕微鏡で詳しく調べてもらうという事が大切であるという事。
これらについては担当の先生から詳しくお話があるのではないかと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方