女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:3年前に卵巣機能不全になりホルモン治療をして、今も治療は継続中です。

2010/08/26 10:35  まりりん

私のホルモン治療はカウフマン治療で、月に2回のホルモン注射とクロミッド5日間の服用するもです。3年間ずっと、規則正しく通院できてたんですが、先月だけ海外旅行のために月に2回の注射のところ、1回しかいけませんでした。そうすると、医師から言われてたとおり、生理2週間前ぐらいに不正出血が1週間程度ありました。旅行後、通院して注射をしてもらい、8/14頃に生理がくるようにしてもらいました。それで、14日に少量の出血があったので、いつもの生理だと思ったらずっと少量の出血でもう2週間近くたつのに毎日少量の出血があります。これは、先月の治療がきちんとできてないことや、ホルモンバランスのくずれで生理がだらだらと長引いてるのでしょうか?ちなみに今月始めの子宮細胞診では異常がなかったので、がん等の心配はしてません。あと、もう一つお伺いしたのが、3年前は卵巣機能不全で不正出血があったため、治療をはじめましたが、昨年には検査の結果はもうよくなってました。このカウフマン治療とはよくなったら、もうやめたほうがいい治療なのでしょうか?

A:回答済

2010/08/27 11:13

産婦人科病院 医師

 カウフマン療法というのは、もともと規則的な排卵がない人にすすめる治療法です。
今回クロミッド(排卵誘発剤)も使っていますので、クロミッドが効いていれば、自分の力で排卵が出てきたという事になり、ホルモン剤の注射は必要なくなります。
この事を考えると、今クロミッドが効いているのかどうか、主治医に聞いてみる事が必要だろうと考えます。

 逆に3年間クロミッドを使用しても効果がなかったとすると、今後もクロミッドを使いつづけて良いのかが次の問題点になります。

 なお8月14日から出血がつづいているとすると、それが少量でも主治医に告げておいた方が良いでしょう。
今回のホルモン剤の効果が十分ではない可能性があります。

 またホルモン剤の長期使用については、その効果と、考えられる副作用についても十分に話し合う事が必要になるでしょう。
肝臓機能の検査、ドロドロ血液になっていないかの検査、乳腺の検査、子宮内膜のチェック等、調べておいた方が良い項目が幾つかあります。

ログイン ID・パスワードを忘れた方