女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:前回、異形成が8年続いてると相談したものです。

2010/08/20 10:48  まりりん

前回、軽度異形成が8年続いてて、今年5月にうけた細胞診で3a-HISL と中等度になってしまって、その後6月に組織診をうけたらCIN1だったものです。8/6に会社の健康診断があり、そのときに細胞診も受けて、結果が届きクラス2で正常でした。とても喜んでおりますが、6月の細胞診HISL、コルポデCIN2だったとのに、こんなに短期間で正常に戻ることがあるのでしょうか?いろいろネットで見ててもそんなに今回のようなケースは多くないと思いますので、院長先生に相談させていただきました。
どうぞよろしくお願い致します。

A:回答済

2010/08/21 9:36

レディースクリニック 院長

 前回細胞診ⅢaーHSILと組織診CINー1との関係についてはお答えした通りです。
今回たまたま「HSIL、CINー2とは」と言う御質問の人がいました。その回答を参考にすると分かり易いかと考えます。

 さて細胞診ⅢaーHSILというと、多分組織検査で中等度異形成上皮(CINー2)があるのではないかと推測される所見です。
コルポ診でも同じような異常がある可能性があるという診断でした。
ただ最も信頼される組織検査でCINー1(軽度異形成上皮)が出たという事で、厳密に言うと細胞診、コルポ診の診断と組織検査の結果が一致していません。
これは、慎重な経過観察が必要という事を意味します。

 ところで今回の細胞診がⅡ(2)であったという事は、前回の検診から言うと改善した様に思えます。
しかし①本当に改善した、②今回はたまたま異常の部分の細胞がとれていなかった、③異常な細胞が出ていたけれど判断がむずかしかった、④一時的に消えていた等いろいろな可能性が考えられます。
会社の検診責任者に前回HSILとだったが今回は本当にⅡ(2)だったのか、問い合わせてみる事が必要かと思います。
その際、間違いないとの返事があっても、次回の定期的検診は欠かす事は出来ません。
上に述べた通り、いろいろな可能性が考えられるからです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方