女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:卵巣チョコレートのう腫とがん

2010/06/11 9:09  TOMOKO

卵巣にチョコレートのう腫があります。
これまで10年位通院し、その度にピルを用いたり、点鼻薬を用いたりしていました。
最近夫の転勤で、病院を変わった所、50才すぎて卵巣チョコレートのう腫が大きい時は、がん化する事もあるため、定期的な検診が必要と言われました。
今直径が36mmだそうです。私の年令は52才です。
この状態だとがん化する可能性はかなり高いでしょうか。

A:回答済

2010/06/14 8:56

産婦人科病院 部長
 卵巣チョコレートのう腫は良性の病気ですが、悪性化する事もある病気である事は確かです。
これは年令、大きさ、形などが判断のポイントになります。
検査が必要な状態になると担当の先生から、より詳しい検査がすすめられるでしょう。
 MRI検査、血液検査(腫瘍マーカーといいます)などです。

 卵巣チョコレートのう腫のがん化については、大学や各地のがんセンター等からたくさんのデータが出ていますが、一応の目安としては、年令が40代の人は直径4cm以上、50代の人は直径3cmの時は要注意という事でしょうか。
それ以内の人でも、結局手術して詳しく顕微鏡レベルで調べないと分からない時もあります。やはり慎重な通院と検査がなにより大切になります。

ログイン ID・パスワードを忘れた方