女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:ベセスダASC—USって?

2010/04/30 11:00  亜実

 がん検診に行ったら、そこの先生が細胞診でASC—USと言いました。
今までの検査の結果と違う報告なんですよねと言ってくれたのですが、説明が今一つはっきりしません。
 今迄は大抵1か2.1度だけ3aが出た事がありますが、その後も大丈夫でした。
ASC—USというのを少し詳しく教えていただけますでしょうか。

A:回答済

2010/05/01 9:45

産婦人科病院 部長
 今回の細胞診検査のASC−US(アスカスともいいます)というのは、今までと同じ方法でがん検診をした所(検査方法は変わりません)、結果の報告が以前と違った言い方で出るという意味です。「がん細胞ではないと思うものの、判定するのがむずかしい細胞が出てきた」という意味になります。検査が出来る所なら膣拡大鏡検査(コルポ診ともいいます)を行い、必要ならば組織検査を受ける。もし膣拡大鏡検査を行わないならば、HPV検査を受けるのが望ましいという事を意味します。もちろん詳しく調べたら、異常のない細胞だったという場合もあります。基本には、せっかくHPV検査が出来るようになったのだから、この検査を利用してより正確な判断をしようという考えがあります。このためASC−USが出た時にはHPV検査に保険が使える事になりましたが、まだ今日の段階では全ての検査機関や病院が対応出来るという所まで至っていないようです。

 この点については、担当の先生が詳しく教えてくれるかと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方