女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頸がんワクチンの摂取について

2010/04/16 14:31  みー

検診の結果Ⅲaでした。
その後組織の検査、拡大鏡検査をし、HPV検査もしました。
HPV検査では500を超える数値が出てしまいました。
このまま、3ヶ月おきにに定期健診をすることになりましたが、先生からは子宮頸がんのワクチンの摂取をすすめられました。
私のように、異型性が出ている人も摂取する意味があるのでしょうか?
ちなみに年齢は28歳です。
出来れば年内に子供を授かれたらと考えています。
また、摂取の途中で妊娠した場合は、一時中断ということですが、出産後にまた初めから3回摂取するのでしょうか?

どうぞご回答宜しくお願い致します。

A:回答済

2010/04/19 9:15

産婦人科クリニック 院長

 御質問には幾つかの疑問があります。
1つは検診の結果がⅢaだったとの事ですが、大切なのは膣拡大鏡診の後に行った組織の結果です。
病気の最終診断が、この組織検査で決まります。
細胞診がⅢaでも、組織検査で高度異形成上皮以上が出ていればHPVのワクチンではなく、円錐切除などの手術が必要になります。また異常の程度が低ければ経過観察になります。

 次にHPV検査では、HPVの何型が出たかがホイントで、数値が問題になりません。
HPVのワクチンというのは、HPVの16型と18型にのみ効果があるものです(この2つの種類だけで、だいたい70%位(世界の平均で)の子宮がんの原因になると考えられています)。
しかし既にこの16型か18型に感染しているとワクチンの効果は大幅に減少します。

 これらの点について担当医と十分な話し合いが大切になるでしょう。
その上で質問があれば、再度いただければ宜しいかた考えます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方