女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:がん検診 クラスⅠが急にLSILに。

2010/04/13 11:10  睦美

 毎年がん検診をうけています。
いつも異常なしという事でした。
クラスはⅠでした。
 今年は急にLSILというのになったそうです。今までの分け方ではⅢa相当との事ですが、これは何を意味するのでしょうか。
先生は、がんではないと思う。
3ヶ月後の検診で良いと報告書に書いてあるので、その通りにしましょうと言うのですが。
私にはよく理解できなくて、教えていただければ嬉しいのですが。

A:回答済

2010/04/14 13:24

産婦人科病院 部長
 昨年から子宮がんの検診結果はベセスダ法という方法に変わり、今までと違った方法で結果が報告されるようになりました。
 ベセスダ法については 当ネット:婦人科の病気、子宮がんの項目をごらん下さい。
ベセスダ法のLSILというのは軽い程度の異常という事で従来のクラスⅢaに相当すると考えて良いでしょう。
この状態だと「将来2−3%の確率でがんになる可能性がある」という事になります。これが出た時は、一応膣拡大鏡検査(コルポ診)をうけて、その結果によっては組織検査をうけると良いと思います。
HPV検査をうけると、より安心という事になりますが・・・。
これらについては担当の先生と、よく話し合われると良いと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方