女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮がんは本当に性病?

2010/03/27 8:40  YUMI

 私は今48才です。20年位前からずっーと子宮がん検診を受けています。
今までは1度も異常があると言われた事はありませんでした。
でも今年の検査で初めて擬陽性と言われ、LSILと言われました。
今までの細胞検査で言うとⅢaと同じとの事です。
 ネットで調べたら、みんなⅢaやそれ以上の異常はHPV感染が原因で、しかもHPV感染は性行為が原因と書いてあります。私は性病が原因なのでしょうか。もしそうであるならば、Ⅲaになる前に、夫から感染したものでしょうか。夫は遊んでいないと言いはっており、今、少し夫婦間が緊張しています。

A:回答済

2010/03/30 9:13

産婦人科病院 部長

 結論から言えば、性行為が最大の感染経路ですが、クラミジア等の性病と同じ仲間の病気とは考えない方が良いでしょう。
 その最大の理由は殆どの男性、女性はHPVの感染があると考えられているからです。検査のやり易さから、データは殆ど女性からのものですが、大よそ85%の女性は一生のうち1回はHPVの感染を経験すると言われています(多分男性も同じ程度と推定されています)。
その意味では、長い人生の間に、男性、女性とも感染の可能性があるという事になり、他の性病のように特定の人からの感染ではないと考えられています。

 またHPVはウィルスですから、その感染がかなり以前という事もあり得ます。
20代の感染率が高く、年令とともに感染率が低くなりますが、50代、60代の女性でもHPV感染が持続している事は、めずらしくはありません。
これはHPVが長く身体の中にいる可能性がある事を示しています。

 これらの事を考えると、御夫婦の間に微妙な隙間が出来るのは、HPVに感染に関しては的はずれの様な気もします。

ログイン ID・パスワードを忘れた方