女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:HPV予防ワクチンについて

2010/03/09 13:15  ともみ

 最近HPV予防ワクチンについて、テレビや雑誌でとり上げられています。
私もワクチンをうけようと思っている1人ですが少し教えて下さい。
HPVの16と18に効果のあるワクチンだそうですが
①この16と18だけに効くワクチンで、がんが予防出来るのでしょうか。
②出来るとしたら、どの程度の予防になるのでしょうか。
③性行為がある前の子供に効果があると聞きましたが、私たちのような成人でも、予防的に接種をしておいた方が良いのでしょうか。

A:回答済

2010/03/11 11:29

産婦人科医院 院長
 確かに、将来子宮がんになる可能性のあるHPVは15種類位確認されています。その中で2種類だけに効果があるワクチンがどの程度がんの予防になるかという事については疑問が出てくるのは当然かも知れません。しかしこのワクチンが、子宮がんの予防に効果があるというのには十分な理由があります。
 その1つが、子宮頚がんの原因になるHPVのタイプは16型と18型が多いという事。他のタイプは例え感染しても、自然に排除される事が多く、16型や18型程持続的に感染する可能性が多くはないと考えられている事です。
もう1つは、16型と18型だけではなく、構造が似ている他の型にも効く事が分かってきたという事もあります。

 次にどの程度の効果があるかどうかという事ですが、16型と18型、その関連の型を合わせると70%の効果があるだろうと考えられています。
さらに研究者によっては85%位のがんの予防効果があるというデータもあります。

 一方将来の子宮頚がんの予防としては、性行為がある前の子供達に投与すると最も効果があると考えられていますが、成人した女性にも十分有益性があるとされています。年令に制限はありません。今の所45才以下であれば、医学的にその効果が確認されています

ログイン ID・パスワードを忘れた方