女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:レーザー蒸散術後の軽度異形成

2010/03/02 4:51  シロネコ

組織診Ⅲb診断のため、10月にレーザー蒸散を受け、
2ヵ月後に細胞診を行ったところⅢa軽度異形成との診断でした。

これはレーザーが効いていないということでしょうか?
医師も「残っていたものが出てきたのか、新しく出てきたものか分からないから
様子を見ましょう」とのことでした。

レーザー蒸散で効果があった場合は、術後検査ですぐにⅡやⅠが出るものですか?

次の検診が1ヵ月後なんですが
最近おりものが増えたり(水っぽかったり固まりだったりします)
下腹部が痛むこともあり、心配です…。

A:回答済

2010/03/03 9:35

産婦人科クリニック 院長

 レーザー蒸散治療を受けた後、細胞診検査をすると異型細胞が出る事があり、その理由が幾つか考えられています。

①これは円錐切除手術の時も全く同様ですが、手術後異常な部分を全て取り切れていても、異型細胞が出る事があるとされています。
この場合は手術直後のⅢaの出現は自然に消える事が殆どです。今の所、担当の先生の指示通りで良いかと考えます。

②しかしレーザー蒸散手術の場合は、異常な部分が「残る」事もあるとされています。
この場合は逆に定期的検診が必要で、残っている部分があれば再手術が必要になる時があります。
 
 今回の御質問に関しては、さらに幾つかのアドバイスをしたいと思います。
既に検査をうけていたかも知れませんが、HPVの検査をすると後々役に立つ事があります。
また細胞診だけでなく、膣拡大鏡検査(コルポスコープによる検査)と、それに伴う組織検査もすすめられる時があります。
  これらについては当ネット・婦人科の病気:子宮がんを参考にされると良いでしょう。
これは現在の状態を、別の角度からチェックする事になるからです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方