女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:50才すぎたら子宮体がん検診?

2010/02/25 17:00  直美

年に1回は子宮頚がん検診をうけています。
今年は50才になりました。
いつも行っている婦人科の先生が、そろそろ子宮体がんの検診も必要な年令になりましたねと言って、子宮体がんの検診をすすめられました。
結局検診は受けてきたのですが、50才はやはり検診を受けた方が良い年令なのでしょうか。

A:回答済

2010/02/26 10:01

産婦人科医院 院長

 もう知っていると思いますが、子宮がんには子宮の出口に出来る子宮頚がんと、子宮の奥に出来る子宮体がんがあります。現在子宮頚がんの女性が60%、体がんの女性が40%となっています。
 子宮頚がんが最も多く見つかる年代は35才以下、子宮体がんが最も多く見つかるのは50代です。
その意味では、そろそろ子宮体がんの検診をうけた方が良い年令になってきたと言えるかも知れません。

 因に子宮頚がんは日本を含め欧米では減少傾向にあります(日本の若い女性だけは例外ですが)。一方で子宮体がんは増える傾向にあり、子宮頚がんと子宮体がんの比率が逆転している国もあります。
日本もその傾向に進んでいる様です。その意味でもそろそろ子宮体がんの検診をうけた方が良いでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方