女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:円錐切除後の妊娠について

2010/01/20 18:46  ぽこ

去年、円錐切除の件でいろいろと相談させていただいた者です。
11月に円錐切除術を受け、12月に大量出血を来たしましたが、
現在の経過は順調で、
2月の再診で問題なければ、その後妊娠可能と言われています。

私は、子宮頸がんになる前は不妊治療をしており、
主人の精液の状態が良くなければ、凍結胚融解移植をする予定です。
しかし、できれば自然妊娠を望むので、
少し様子をみようかと思っています。

そこで、HPVの再感染が心配です。
主人のHPV検査はしていないので、どのパートナーからの感染によるのか、
定かではありません。
ピンポン感染は、心配しても仕方がないとは思いますが、
せっかく手術したのに再感染して、再発するのが怖いのです。
やはり、凍結胚移植の方がよろしいのでしょうか?

A:回答済

2010/01/21 11:22

産婦人科クリニック 院長
 不妊治療をどのような形で再開するかは、御夫婦で考えられ、また不妊担当医と相談されるのが第一と考えます。

 次にHPV感染ですが、結婚されていれば、今後夫以外のパートナーという可能性は少ないと考えられます。
従って再度HPV検査を行い、今16型と18型がいなければ、ワクチン接種をうけるという方法があります。
これをキャッチ・アップ接種といいます。
HPVのうち16型と18型の感染予防になる他、16型と18型に関連するHPV(31型、33型、45型、58型など)もある程度抑える事が出来るとされています。
この結果ワクチン接種により約70%強の子宮がんが予防出来るとの事です。

 その後については定期的な細胞診検査をうけていれば、子宮がんについては、かなり確実に予防が可能であろうと考えられます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方