女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:細胞診でもHPV感染が分かるのですか?

2009/12/18 13:50  Yuki

 子宮がん検診のために、細胞診検査をうけたら、「細胞診Ⅲa型、HPV感染の疑い」と言われました。
細胞診検査でもHPVの感染が分かるのでしょうか。
 この後、どんな検査をうけたら良いかアドバイスをもらえたら嬉しいのですが・・・。
先生は精密検査をした方が良いと言っていますが・・・。

A:回答済

2009/12/19 9:05

産婦人科クリニック院長

 子宮がんの原因に、ウィルスが関係しているだろうと言う事は、20−30年位前から推定されていました。
例えば、当初はヘルペスウィルスとの関係が疑われていました。

 さて子宮がん検診で行われる細胞診検査では、顕微鏡で見てみると、ヘルペス等のウィルス感染の時は一目で分かる独特の型をした細胞を見る事が出来ます。このため昔から、「何らかのウィルス感染のある細胞」という事で、細胞診検査ではウィルス感染は判定出来ました。

 HPVもウィルスですから、顕微鏡で見ると(細胞診検査を行うと)、ヘルペス感染の時に出てくる異常な細胞によく似た細胞が見つかります。
この事から、がん細胞ではないけれど、異常な細胞が出ている。しかもそれはウィルス感染(多分HPV)が原因だろうと言う事で、今回のような結果が出たものと考えます。
ただ細胞診検査では、ウィルス感染があるだろうという事は推定できますが、その型までは分かりません。このためHPV感染があると分かった時はHPVについて詳しく調べた方が良いと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方