女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頸部円錐切除手術後について

2009/12/05 17:26  ターナー

先日、円錐切除手術を受けました。
2年前の子宮ガン検診では「2」、今回は「3b」という結果で
精密検査を受け、上皮内ガンと診断されました。

手術の結果では、高度異形成と上皮内ガンが残るという結果になってしまいました。
今後の治療方針は
①早めに妊娠し、出産後に再度、円錐除去手術を行う。
②傷が完治する3ヵ月後に再度、円錐除去手術を行う。
私は既婚、先々に妊娠を希望しており、先生は①を勧めてくれています。
私の頸管はもともと3センチと短かく、今回1.5センチ採ったこともあり、
②をしてしまうと今後の妊娠は難しいとのことでした。
いままで子づくりに対し計画的ではなかったため、(結婚3年)
早めに妊娠が出来るかわかりません。
赤ちゃんを授かるまでにガンが進行してしまうのが怖く、
また、赤ちゃんを授かれるかどうかの不安もあり、
どうしていいのか悩んでいます。
頸管の長さについて色々なホームページを調べてみたのですが
載っているところがありませんでした。
上記以外の治療方法や良きアドバイスがありましたら、
ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

A:回答済

2009/12/07 9:27

レディースクリニック院長

 この御質問についてはがんの専門病院で相談をうける事が何より大切と考えられます。
その理由は、円錐切除後に残った上皮内癌がどういうものかよく理解する必要があるからです。ネットの応答では限られた情報しか伝わりません。

 円錐切除後に残った上皮内癌といいますが、残っているのが本当に上皮内癌なのかがまず問題です。残っている所に上皮内癌以上の部分がある時があるからです。
そもそも円錐切除とは、異常のある所を全部切り取って、手術前の診断の通りだったのかを確認するのも目的の1つです。
手術前の診断が100%正しいという保証はありません。円錐切除で切り取った所を判断する事で最終診断が出来ます。

 次に上皮内癌が残っているという事が重大な点です。上皮内癌と言っても癌には違いがありません。癌があるのに、赤ちゃんを作るというのは、がんの専門医の1人として少し理解できない所があります。
子宮頚管は通常7cmです。私の患者さんで3cmしかない人は今迄1人もいません。
さらに最新の医学では、子宮癌Ⅰ期の人で、子宮頚管部を取っても妊娠出来る手術法があります(数年前から慶応大学を最初に、幾つもの専門病院で出来るようになりました)。

 御質問の方は多分再手術を行っても子宮頚管は残るでしょう。しかしがんの専門病院で御相談が必要なようです。さらに不妊症の専門医との相談も必要になるでしょう。
普通の結婚生活では、赤ちゃんが出来る人は20代で半年、30代で1年で妊娠できるからです。これまであまり熱心ではなかったとしても、相談してみる価値はあるでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方