女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:腺癌が心配です

2009/10/12 21:11  ゆみさん

細胞診の結果がⅢaで、HPVの検査で18型への感染が確認されました。
18型は子宮頸部腺癌へのかかわりが指摘されていて、腺癌は進行も早く予後も悪いと聞いてとても不安な毎日です。
また、腺癌は細胞診では見つかりにくいとも聞きました。
現在、腺癌の進行などについて、どの程度のことがわかっているのでしょうか。
また、腺癌の発見のため特別の検査などをしていただくことは有効でしょうか(例えば、腺癌の出来る、頚部の奥の部分の細胞診をしてもらうなど)
進行の遅い扁平上皮癌とは違い、いつ癌になるかわからない状態で過ごすのはとても辛いです。
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

A:回答済

2009/10/13 14:55

産婦人科クリニック 院長

 細胞診ⅢaでHPVが18陽性という事は、多分膣拡大鏡検査と、子宮頚管部の検査を行う事で、何らかの異常を見つける確率が高いと考えられます(勿論Ⅲaですから、癌が見つかる確率は低いのですが)。

 それから先は担当の医師との相談になる筈です。
現在の時点では、円錐切除をすすめる施設が多いように思われるのですが…。
円錐切除を行い、子宮頚部腺がんが出来やすい部分を切除してしまえば、今後腺がんの発生の確率は殆ど無くなります。
当然HPVを含めて定期的な検診は必要と思いますが。
もし円錐切除によりHPVが消えれば、その時点でワクチンを投与する事でHPV16と18型の再感染を予防する事が可能になるという考えがあります。これをキャッチアップと言います。
この事についても専門医との相談が必要になります。

 なお少し誤解があるようですが、細胞診ⅢaというのはHPV18によるものと考えられます。このためもう細胞診で異常が見つかっていると考えて良いでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方