女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮体がん検診 細胞診の結果は 擬陽性

2009/08/19 20:00  mari

私は49歳の閉経前の女性です。

3年ほど前から 大学病院で 子宮体がんと子宮頸がんの検診を
1年ごとに しています。

8月17日に 子宮体がん検診 細胞診の結果が擬陽性となりました。
医師は 3ケ月に1回 検査をして 経過観察をしましょうと
いわれましたが 私から 組織診をお願いしました。(部分組織診)

医師は 擬陽性になったのは 細胞の見方でこういう結果になる
からねと。
膣の中にエコーを入れ子宮をみてもらいましたが 厚くなって
いないから 内膜症とは思えないと。

組織診の結果は 8月31日です。

質問したい事は
  1.擬陽性は ホルモンの影響でもなるという回答があった
   のですが 私も その可能性はあり 異常なしという
   結果になるかもしれないのですよね。

  2.しかし 部分組織診では 全てを見ているわけでは
   ないので もし異常なしという結果が出ても 安心
   するためには 全部そうはの組織診をしたほうが
   いいですよね。

   3.医師に擬陽性が異常なしというパーセントをきいた
    ところ わからないと。
    現実 異常なしな人は 半分ぐらい いるのでしょうか。

   もし異常があり体がんの確定がでれば それはそれで
   治療をしていくつもりですが

   希望を得たいのと
   安心を獲得するための 全部そうは組織診の 確実さを
   お聞きして 医師に話したいので ご回答を
   よろしくお願いいたします。  
  

A:回答済

2009/08/21 11:15

レディースクリニック院長
 まず最初に子宮体がんの細胞診は、子宮頚がん細胞診に比べて正確度(精度といいます)が低い事を理解していただきたいと思います。これは子宮体がんの構造によります。
この事を頭に入れて御質問にお答えすると、

1.細胞診疑陽性は当然ホルモンの影響をうける時があります。このため最終的な結果が「異常なし」という事があります。

2.子宮体がんの精密検査は、内視鏡によって子宮の内部を見ながら組織検査をするか、子宮内部(子宮内膜)の全面ソウハを行う事がすすめられています。

3.最初に述べました様に子宮体がんの細胞診は判断がむずかしいため、疑陽性の何%が「異常なし」と出るかの統一的な統計はありません。ただし各大学、各病院毎のデータはある程度あるようです。因に 当ネットに関係する病院では25%〜47%とさまざまです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方