女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:円錐切除手術から10ヶ月。妊娠中のクラスⅢb

2009/06/25 19:26  LEGOLEGO

1年前くらい前に子宮頸がん検査でクラスⅢbと診断され、昨年の8月に円錐切除を受けました。
今妊娠8週目で、個人病院で診察してもらっており、経過も順調です。

しかし昨日、定期的に通っている医大での検査結果(細胞診)がまたクラスⅢbでした。
3月に細胞診をしたときはクラスⅡだったのですが、そんなに早く進行するものなのでしょうか。

また、医大からは転院を勧められたのですが、家から遠く通いづらい、平日のみの予約制、待ち時間が長い割に診察時間が短くそっけなく感じる…などの理由から、あまり気分が進みません。

分娩自体は里帰り希望で、地元の個人病院で産む予定です。(地元の総合病院は里帰り出産は受け入れていません。)

手術はせずに経過をみるというだけなら、信頼できる個人病院の先生に診てもらいたいのですが、やはりこの場合は医大に転院した方が良いのでしょうか?

医大の医師の「こちらに転院してください」ではなく「円錐切除を受けた人は、こちらで妊娠の経過をみることが多いから・・(個人病院と)相談してみて。」というハッキリしない言い方も気になります。
よろしくお願いします。

A:回答済

2009/06/26 11:35

レディースクリニック院長

 今回の御質問には考えなければならない幾つかのポイントがあると考えられます。
1.医大で手術をした後の最終的な病名が何だったのか。2.円錐切除でその異常な部分が取りきれていたのか(これをサージカル・マージンといいます)。3.今後今の病院に通院するとして、その先生が子宮がん検診について十分な管理が出来るか。4.万が一要注意の状態があったままで、地元の先生がお産を引きうけてくれるか。以上の4つです。

 これらについては医大の先生と今通院している病院の先生と双方の医師と話し合っておく事が大切でしょう。
もしかすると、妊娠の観察と子宮がん検診については、1つの病院で責任をもって管理した方が良いとの結論が出るかも知れません。

 なお現在細胞診クラスⅢbが出たとしたら、少なくとも今の時点での精密検査が必要になります。
コルポ診、組織検査、HPV検査などです。
HPVの検査以外は妊娠中に検査をうけると思いがけず多くの出血が起こる時があります。現在の状態の正確な診断と、検査上の副作用を予防するという点から、専門医の診断をうける事が必要かと思われます。

 最後になりましたが、今のⅢbの状態については当ネットでは判断しにくいと思います。
最初の1、2が分からないからです。
一般的には完全に円錐切除した後でも細胞診でⅢ以上が出る時があります。
しかしそれが本当にⅢbと判断されるものなのか、Ⅲbだとするとより詳しい組織検査でどんな異常が推測されるのか、それは手術が必要になりそうか、経過観察で良いのか、どんなお産が理想的なのか(帝王切開が必要と考えられないか)等相談する事がいろいろありそうです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方