子宮内膜症について

子宮内膜症について

子宮内膜症についての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:中用量ピルで月経の量が増える?

2009/06/08 9:35  サチ

月経痛がひどい上に、量も多いため婦人科でみてもらったら子宮内膜症と言われました。
いろいろ治療法を教えてもらいましたが、症状が少し強そうだからと中用量ピルを出してもらいました。
ソフィアという薬でしたが、最初の今回の出血はかえって量が多い位でした。
私の子宮内膜症は中用量ピルが効かないものなのでしょうか。
あるいは少し使っていけば、だんだん効果が出てくるものなのでしょうか。

A:回答済

2009/06/09 11:16

産婦人科医院 院長
 最近は子宮内膜症の治療にピルがすすめられるようになってきています。
中用量ピルは、このピルのホルモン量を多くしたもので、理論的には生理痛にも過多月経(月経量の多いことをいいます)にも効く筈です。

 しかし時に出血量が逆に増える時があります。子宮内膜症の異常がある部分が、生理の血液の出る子宮内膜にかかっている時などはこのような事が起ると考えられています。ただピルそのものは、この子宮内膜症の異常部分の活動力を低下させる力があるため、殆どの場合は、使用をつづける事で出血量が減ってくると考えられています。

 その意味では、このまま中用量ピルの使用をつづけてみてはいかがでしょうか。
ただそれでも出血量が変わらない、あるいは多くなった時などは担当医と相談の上、薬を変えてみる等の対策が必要になるかも知れません。

ログイン ID・パスワードを忘れた方