子宮内膜症について

子宮内膜症について

子宮内膜症についての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:手術後に卵巣膿腫?

2009/03/31 20:43  あんあん

こんにちは。いつもお世話になっております。

11月に子宮の全摘をしました。腺筋症、内膜症、筋腫で、卵巣は正常とのことでした。
卵巣の周りに内膜症病変ができていましたが、手術で綺麗に焼き、両卵巣とも残したと説明を受けました。右卵巣のみ、腹膜に癒着していたそうです。

今日は、長引く膀胱炎のため、膀胱から腎臓のエコー検査をしました。
そうしたら、膀胱の右背部に5〜6センチの腫瘍のようなものが確認されました。
位置的に、右卵巣のあたりだそうです。

本日の内科のドクターは、手術で取り残した内膜症が卵巣膿腫になってうつっているのかもしれない、とおっしゃいました。
近日中にMRI検査を受けるので、画像を見てきちんと診断されると思うのですが、心配でたまりません。
開腹手術をしたのに、内膜症の取り残しなど考えられるのでしょうか?
また、仮に取り残したとして、4ヶ月あまりで、5〜6センチの大きさになってしまうのでしょうか?

手術はとても怖かったです。
右卵巣を切除する手術になったらと思うと、不安と恐怖で涙が出てしまいます。

A:回答済

2009/04/01 15:02

産婦人科医院 院長

 11月に手術をうけた後、卵巣が、はれているかも知れないと言われたら、手術をうけた婦人科のドクターの診察をうけておくのも1つの方法です。
卵巣に子宮内膜症が原因の腫瘍が出来る時がありますが(チョコレートのう腫といいます)、手術後そう早くに出現する事はありません(稀にはあるとは考えられますが)。
可能性としては、排卵した後の卵巣出血等の方が確率が高いでしょう。

 しかしMRI検査で①腫れているか②腫れているとしたら中は何か分かります。
治療が必要かどうかも、その時点で判断されると思います。
判断はその後となるでしょうが、いずれにせよ予め婦人科医と相談しておく事は有効だと考えます。 

ログイン ID・パスワードを忘れた方