女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:円錐切除後6週間目で不正出血が始まりました

2008/11/26 23:14  yorchid73

初めまして。10月の上旬にアメリカで高位度異形成の治療のため円錐切除を受けました。術後一ヶ月検診の際には、既に出血も止まっており、傷口の回復も順調だと言われました。一ヶ月検診の一週間後(つまり術後5週間)に生理が始まり、今までより少し短いなぁと感じたものの4日程度でおりものも完全に普通の色のものに戻りました。しかし、生理が終わった4、5日後からおりものに血が混じるようになり、それから10日間、茶色いおりものが続いています。術後6週間以上も経ってから傷口から出血したりするものなのでしょうか。それとも、以前とは違う短かった生理のためなのでしょうか。一番心配なのは、残念ながら円錐切除で切り取った組織の末端は陽性でしたので、残っていた異形成の細胞ががん化し不正出血を引き起こしている可能性です。

不正出血の考えられる原因と、一月の中旬まで予約が取れなかったのですが、それまで診察を待っていて問題がないかどうか、ご意見をお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

A:回答済

2008/11/28 10:59

現在の出血については主に2つの理由が考えられるでしょう。
1つは円錐切除後の傷口からの出血の場合、1つはホルモンの働きの異常の時です。
他にたまたま炎症があった場合もありますが、その可能性は多分少ないかと思います。

円錐切除後の傷口については、詳しくはどんな手術法をとったか分からなければ、正確な答えが出来ません。しかし一般的なLEEP法での手術をうけたとすると、時々出血する可能性があります。
殆どの場合自然に出血が止まってくれます。
しかし稀ですが、出血が増える時もあり、その時は、担当医への連絡が必要になるでしょう。

ホルモンのバランスが崩れた時(手術のストレス等が原因になる事があります)は、多分自然に出血が止まってくれるのではないかと考えられます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方