女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:病理結果

2008/10/08 3:29  NaNa

円錐切除の病理結果での疑問です。
担当医からは0期の癌と言われています。
報告書には、CIS(+)、「腺管侵襲を伴う」と書かれています。
この場合、「腺扁平上皮癌」や「腺癌」の部類に属するのでしょうか。
「扁平上皮癌」ということはないでしょうか。
また、「断端部の上皮は剥離しています」の意味がわかりません。
宜しくお願い致します。

A:回答済

2008/10/09 14:10

0期の癌というのは、がんの進行した程度を示すもので、最初期のがんの事を言います。一方扁平上皮がんや腺がんというのは顕微鏡で見たがんの型を表現したもので進行度とは別のものです。従って扁平上皮がんでも0期やⅠ期あるいはⅡ〜Ⅳ期までの状態があると考えて下さい。
ただし腺がんの0期の時は担当医から、その旨の話があるはずです。多分ただ0期のがんと言われていれば、「扁平上皮がん」の0期の状態と考えられる事が多いでしょう。
なお0期のがんの事をCISと言います。0期のがんの周囲の腺の中に扁平上皮がんが入り込んでいる時がありこれを腺管侵襲といいます。これは0期の状態で転移がある事を意味していません。
また「断端部の上皮は剥離しています」というのは、切り取ったがんの組織の一番表面の部分がたまたまはがれたというだけの意味で別に深い意味がある訳ではありませんので御心配なく。
最後に病理の結果について分からない事は担当医に直接聞くのが1番です。ネットの答えは複雑なニュアンスを伝える事がむずかしい為、当ネットではあまりおすすめしておりません。

ログイン ID・パスワードを忘れた方