女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:再手術すべきでしょうか?

2008/10/01 23:08  yasuko

クラスⅢb、0期です。

円錐切除術を受けましたが、その結果、切除した外側の部分(下部)にガンが残ってる可能性があるとの結果が出て、再検査しました。レーザーで焼き切れていたのか、結果、ガンは無くなっていました。
しかし、結果が出る前から「検査だけではちゃんとした結果が得られないからもう一度円錐切除術を受けたほうが良い」と勧められていました。
先生の言うことを聞いたほうがいいかと手術を決めましたが、なんだか納得行きません。

「これで完全にガンはなくなるのですね?」と聞くと
「いや、それは何とも言えないし、今回の手術で膀胱とかまわりを傷つけてしまう可能性もある」と不安なことを言われ、「今回再手術してもガンは残ってないと思うよ」とも言われ、、、それなら何故再手術を勧めるの?と不信感が沸きました。再手術しなくてもマメに検査を受ければいいような気もしてきました。
こんなケースではみなさんどうしてらっしゃるのでしょうか?
アドバイスをお願いいたします。

A:回答済

2008/10/03 9:28

これは実際の担当医でなければ、正確な事は言えないと考えますが、次のような事が考えられると思います。
まず円錐切除後にがんが残っている可能性があるという事が大事なポイントです。
つまり多分今回切除した組織の断端部にがん組織がつながっていて、これのつづきがまだ残っている子宮にあると考えられる事です。
これはあくまで顕微鏡レベルの事ですから、手術後の膣拡大鏡診、組織診などでは分からない時があります。
このためもう少し広い範囲を切除して、もう1度顕微鏡レベルで詳しく検査をした方が良いと、担当の先生が考えたのではないかと思われます。

なお再手術にあたっては、次のような事が考えられるため、今回のようなやりとりがあったのではないでしょうか。
1.子宮の方に残っている可能性のある部分が電気メスで焼き切れていて、実際にはがんが残っていない→「がんは残っていないと思うよ」
2.今回は前回よりやや広く切り取る可能性がある→「近くにある膀胱を傷つける可能性がある」
3.再手術の部分を詳しく調べると、そこに0期以上のがんがある可能性もある→「これでがんが完全になくなるとは言えない」

実際は円錐切除後の再手術は、あり得る事とされています。
担当の先生とさらに話をつめるか、他の専門医のお話を聞くか、よく考えられると良いと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方