婦人科の病気.

嗜好品は?

嗜好品

タバコ 流・早産の可能性があると考えられています。また統計上タバコを吸う方の赤ちゃんの方が出生時の体重が少し小さいという研究もあります。 なおタバコの害はお母さん方も十分理解されているようで、妊娠と分かった時点で90%以上の方が喫煙を止めたという研究があります。 アルコール 少量なら良いのではというデーターもありますが最近は控えた方が良いという意見の方が多いようです。 赤ちゃんの脳の発育と関係しているという意見もあります。ただ妊娠まで知らないで飲んでいた、妊娠と分かっていたが、たまたま飲む機会があったという方もおられます。 これからは気をつけて下さい、と言われるのが普通です。 コーヒー等 コーヒー、紅茶、緑茶のカフェインは臍帯を通って赤ちゃんに行く事は分かっています。お母さんがコーヒーを飲むと赤ちゃんも飲んでいる事と同じですね。カフェインを薄くするという事でこれらの飲料は薄くにしておきましょう。コーヒーはアメリカンで!緑茶は何と言えば良いでしょうか?

ログイン ID・パスワードを忘れた方